誰でも気軽に箱庭療法を体験できます

児童相談所や精神科のクリニックに置かれている箱庭を、一般の人が気軽に体験できるようにいたしました。

世界で唯一の箱庭療法専門のカウンセリングルームです。

箱庭療法の効果と解釈

箱庭療法とは

箱庭療法とは


箱庭療法とは、主に心理療法で用いられている手法です。

箱の中に砂が敷き詰められており、そこのミニチュアのフィギュアを置いていきます。

こころに湧き上がってくるイメージのままに、あなたの心理世界を創造します。

箱庭療法の解釈

箱庭療法の解釈


箱庭ができたら、セラピストとイメージを分かち合います。箱庭は自分の内面世界が表れるものです。それを読み解くと自己分析となります。

心理テストではありませんので、一義的な解釈はございません。

箱庭療法の効果

箱庭療法の効果


砂の感触で童心に返り、あなたの心理世界が表現されることで、メンタル面の自己治癒力が活性化されます。

こころに抱えているものをどうにかしたい方は何度か箱庭療法を体験されることをおすすめします。


箱庭療法を体験した方の感想

・留学先をヨーロッパにするかアジアにするかで迷っていたのですが、私が置いた箱庭は、飛行機のミニチュアが2つのゾーンを超えたところを向いていました。留学先をどちらにしても、私はさらにその先の目的地に向かっていけるのではないかと、セラピストが読み解いてくれました。(20代学生)

 

・出来上がった箱庭を見たら、子どもの頃によくみていた夢にそっくりでした。作っているときは全く意識していませんでした。箱庭療法ってほんとうに自分の無意識が表れるものなんですね。(40代公務員)

 

・箱庭を作ることで自分の問題点がわかります。でもいまだからこそ受け入れられるのだと思います。そういうタイミングもあると思いました。(30代会社員)

 

・自分のビジネスプランをテーマに箱庭をつくってみたら、置いたフィギュアを見て、自分が誰といっしょに働きたいと感じているのかがわかりました。道のりはなかなか長そうでした。箱庭療法はこういう使い方もできるんですね。(50代経営者)


庭療法体験(60分)

¥8,000

 

ペア箱庭療法体(110分)

(おひとりさま)¥7,500

2名様以上の箱庭療法体験です。お友達、親子、カップル、などで。3名様以上のときはご相談ください。

 

箱庭療法・心理カウンセリング東京の箱庭体験

【どんな人が向いているの?】

誰でも気軽に体験していただけます。(重い精神疾患で治療中の方はご相談ください。)

GWや夏休みなどに誰もやっていないアクティビティをしたい方もどうぞ。箱庭はその場にいながら、誰も行ったことのない世界にあなたを連れて行ってくれます。

こころに抱えているものがあって心理カウンセリングを考えている方が、まずは箱庭療法体験をお申込みになることもおすすめします。

 

【箱庭療法体験はどんなことをするの?】

カウンセリングルームに来室いただいたら、セラピストより箱庭療法について軽く説明いたします。

 

そして、実際に箱庭で遊んでいただきます。

 

箱の中に置いてみたいオブジェクトがある方は、それを持ち込んでいただいても構いません。

 

箱庭を前にして、どうしても表現するのが難しいという方もいらっしゃるかもしれません。

そういう時は無理に玩具を置かなくても大丈夫です。

ただ砂を触っているだけでも、玩具を眺めているだけでもよいのです。

箱庭の前で、時間をどう使うかはあなたの自由です。

 

箱庭の中に世界が出来上がった後は、イメージをシェアします。

 

箱庭で遊んだ後は、自然と自分の中に湧き上がったイメージを語りたくなるものですが、

言語化が難しかったり、あまり喋りたくない気分の時は、無理に言葉にする必要はありません。

 

箱庭は「テスト」ではありませんので、セラピストは分析はいたしません。

こういう見方が出来る、というようことを言うこともあるかもしれませんが、それもあくまで見方のひとつにすぎません。

セラピストが何をする人なのかというと、それは、あなたといっしょにイメージを味わう人なのです。

 

箱庭療法とは、芸術の鑑賞に似ています。

例えば、名画「モナリザ」の微笑み、あの微笑が何を意味しているのかという問いに答はありません。

恋人を前にして微笑んでいるのかもしれませんし、きれいな花を見て微笑んでいるのかもしれません。

人によっては、あれは微笑んでいるのではなくて怒っているのだと言う人もいるかもしれません。

それらの見方の全てが、そうであるのかもしれないし、そうでないのかもしれない。

箱庭とは、そういった世界なのです。

ただ、私たちは名画を前にしたときに、強く何か感じるものがあります。

箱庭の世界も、見る人に何か、感じるものを与えるものです。

その感じるものが、作った人のその時の心の世界の表れだと考えます。

 

箱庭の世界は夢の世界ですので、セラピー終了後は、

ゆっくりと非日常の世界から現実の世界にお戻りください。

 

箱庭療法は、西洋医学の薬のように、即わかりやすい効果があるものではありません。通常は、継続する心理療法の中で用いられます。

 

箱庭療法・心理カウンセリング東京は、心の世界の片鱗にちょっとだけ触れていただく場です。

定期的な心理カウンセリングをご希望の方は、ご相談ください。

 

箱庭の中に展開される世界は、その日の天候やセラピストの存在など、すべてが影響してくるものです。

グループでのセッションの場合は、それがジャズのセッションのように、すべての要素がその場限りの作品を成立させ、その一回性を味わうのもまた面白いかもしれません。

時間をおいて、またセラピーを受けに来ていただけると、メンタル面の変化を見ることが出来るでしょう。

 

今日も世界のどこかで戦争が起こっています。攻撃性は人間にとって大切なものですが、不適切に外界に表れると、世界を破壊するものとなります。

箱庭の中には様々な感情が象徴的に表現されます。世界の全ての人が箱庭療法に触れたら、世界から戦争が無くなると、箱庭療法・心理カウンセリング東京は考えています。 

庭療法体験(60分)

¥8,000

 

ペア箱庭療法体(110分)

(おひとりさま)¥7,500

2名様以上の箱庭療法体験です。お友達、親子、カップル、などで。3名様以上のときはご相談ください。

 

開室時間

火曜日 9時~22時

水曜日 9時~18時半

土曜日 9時~22時